あなたのお子さんは順調に身長が伸びていますか?
私は、2人の子供の親です。

私たち夫婦がどちらもあまり身長が高くないため、周りのお友達に比べて身長が低い我が子を見ると、とっても心配になってきます。

 

私は、身長が低いことでいろんなコンプレックスを抱えていました。

もう少し身長が伸びてくれたらと、高校生の時に思い、その時に牛乳をこれまで以上に意識して飲んだり煮干しをおやつ代わりに食べたんですが、あまり伸びなかったです。

また、毎日ストレッチをしてみましたが、身長は、ほぼ止まっていました。

本気で伸ばしたいと思う時期が遅すぎたんです。

 

そのため、子供には早めに身長を伸ばすための対策をしてあげたいなという気持ちが人よりも強いと思っています。

 

私自身の経験もあって、子供の身長が思ったよりも伸びていないため、

子供の身長を伸ばす方法を徹底的に調べています。

そして、普段の生活に取り入れるようになってきました。

 

子供の身長を伸ばす方法の中で、一番重要なものは、栄養素です。

 

子供が毎日食べる食事の中で、子供の成長に欠かせないすべての栄養素をバランスよく過不足なく摂取することが、身長を伸ばすには必要です。

 

しかし、外食したり、子供に好き嫌いがある時には、栄養が偏ります。

我が家の息子も、「これ嫌い」「食べたくない」と言い、

どんなに重要な栄養素が含まれているか説明しても(分かるように説明していると思うんだけど)食べてくれないし、

何か買ってあげるから食べるように言い聞かせても(ホントはこんなこと言ってはダメ)食べてくれないんだ。

これが。

 

「嫌いなものは嫌い」

「食べないものは食べない」

 

こんなことが合りました。

 

人参を今食べてくれないんだけど、一度だけ食べてくれたことがありました。その時たまたまニンジンを食べてくれて

「真ん中の色が違く部分だけ甘くておいしいから食べられた」

なんていったんですよね。

でも、それ以降はニンジンを食べてくれません。ホント一度だけ。。。

 

好き嫌いを怒って言い聞かせていったんは食べても、次は食べてくれません。

 

我が家では、こんな子供の好き嫌いに相当悩んでいたんです。私には好き嫌いはなかったんですけどね。

 

そんな我が家の悩みを解決できたのは、子供の成長補助食品である身長サプリを選んで飲ませるようになってからでした。

 

身長サプリという名前なので、身長が伸びることを期待していいのですが、本当に身長を伸ばす効果がある成分が十分な量入っている身長サプリはごく一部だけです。

 

身長サプリには、医薬品のように即効性のある効果ではありません。(当たり前ですね)

統計調査でも数年から7年とか調査して標準的な子供より身長の伸びが大きいこと示されたものなのです。

有意差として表れているので正しいです。

関連記事:健康な子供の身長の伸びとアルギニンは統計学的に関係あり!

 

だから、成長期の間は、ずっと飲ませ続ける必要があります。

でも、その調査結果を知ることで、私が、牛乳や煮干しを食べても身長が伸びなかった原因が理解できました。

ある栄養素を毎日十分には取り切れていなかったというのは理解できました。

 

我が家では、適切な身長サプリを選び、適切な栄養素を含む食品を食べさせることで、

科学的に考えられる最大限のサポートができるようになったと考えています。

 

遺伝は子供の身長にあまり関係しない

 

あなたの身長も高くなく、あなたの子供の身長も高くないなら、

子供の身長が伸びない原因として最初に思いつくことは、あなたの遺伝が影響しているのではということだと思います。

 

調べてみると、子供の身長の伸びは遺伝の影響が少ないという証拠がたくさん出てきます。

 

一つは、一卵性双生児の人の身長について。

ほとんど同じ遺伝子を得る二人なら、同じような環境を経て大きくなっている人ならほぼ同じ身長になります。

しかし、子供の時に異なった人に引き取られて育った子供の成長した時に体格は全く異なってくるということが調べてみるとたくさん事例が出てきます。鍛え方で、育ち方で体格が異なってくるというのは理解できると思います。

育った環境、食べるもの、運動環境によって学力も変わってくるし、開花する能力も変わってきます。

 

また、日本人の過去の平均身長を調べてみると、身長は遺伝にあまり関係しないことが理解できます。

戦後から日本人の平均身長は、10センチ以上伸びています。

江戸時代の平均身長が最も低いこと、それから明治、大正、昭和にかけて平均身長が伸びて、戦後一時低くなり現在が最も高くなっていることも調べられます。

 

同じ遺伝子を持った日本人でも、時代により平均身長の違いが出てきています。

つまり、周りの環境によって身長はどんどん変化するということなのです。

 

最近の研究によると、身長に影響する遺伝の割合は25%程度。残りは、周りの環境によることが分かっているのです。

関連記事;実は身長と遺伝はあまり関係ないよ!身長の計算式や伸びない原因を解説!

 

子供の身長を伸ばす栄養素

 

子供の身長が伸びるということは、骨が伸びるということです。

なので、子供の身長を伸ばすには、骨が伸びる栄養素を摂取することと考えるのが普通のことです。

 

骨を構成する栄養素は、カルシウム、タンパク質、マグネシウムです。

カルシウムとマグネシウムは2対1の比で構成される必要があり、タンパク質は体の中でコラーゲンとして合成されて骨や筋肉、皮膚、内臓などいろんな場所に使われます。

 

また、骨を成長する際に細胞分裂が行われます。この細胞分裂のためには、成長ホルモンの分泌が必須。

また、成長ホルモンの合成のためには亜鉛が必要となります。

そんな成長ホルモンの分泌を促す栄養素が、「アルギニン」や「α-GPC」なんです。

 

他にも、カルシウムの吸収サポートや溶出を防ぐため、「ビタミンD」、「ビタミンC」、「ビタミンK」などが必要です。

一つ一つ上げればどんどん出てきます。

子供の身長を伸ばす栄養素は、すべての栄養素がバランスよく必要ということが一般的には知られていて、正しいこととして通っています。

 

これは当たり前ですね。不足している栄養素があれば、成長がストップしてしまうし病気にもなってしまうもの。

しかし、実は、科学的に統計調査されて身長の伸びに強く影響する栄養素があったのです。

 

「アルギニンとタンパク質」

 

調査の中で最も身長に有意な影響を与えるのがアルギニンだったんです。

関連記事:健康な子供の身長の伸びとアルギニンは統計学的に関係あり!

 

本当に科学的に効果がある栄養補助食品の身長サプリを選ぶなら、アルギニンの量で判断してください。

栄養バランスはどの身長サプリでもバランスよく入っているものです。

科学的に根拠がある栄養素が入っていてあなたが納得できてずっと子供に飲ませられる身長サプリを選ぶことが大切です。

関連記事:子供の身長を伸ばす栄養素!背が伸びる効果のある栄養素や食べ物を徹底紹介!

 

アルギニン

アルギニンは、一般的には、摂取することで成長ホルモンの分泌が促されると証明されているものです。

しかし、証明されていることは、アルギニンを直接血液中に投与した時のこと。

実は、子供への口径摂取で、成長ホルモンの分泌が上がるかどうかは正確には分かっていないようです。

 

しかし、デンマークでの統計調査によりアルギニンが身長の伸びに大きく影響する栄養素であることが示されました。

この調査では、アルギニンの摂取量による成長ホルモンの量の違いは判断付きません。

関連記事:健康な子供の身長の伸びとアルギニンは統計学的に関係あり!

 

しかし、成長ホルモンの分泌が少なければ低身長、多ければ身長がぐんぐん伸びるというのは、医学的に正しいこと。

低身長症の人は、成長ホルモンの分泌以上のために身長は伸びず、治療のために成長ホルモン投与するのです。

 

このことから考えたときに、アルギニンを含んだ食べ物をたくさん食べることにより身長をぐんぐん伸ばせるということ。

アルギニンが成長ホルモンの分泌を促す栄養素であることが理解できるのです。

 

そのため、普段からの食事で、アルギニンをたくさん含む肉類、魚類、豆類、乳製品などをたくさん食べることが重要です。

 

本来なら食事からアルギニンを摂取したいのです。

しかし、アルギニンを肉類や乳製品から摂取しようとする、肉類なら毎日350グラムから500グラム、乳製品でも相当量食べないといけません。

現実的に、これだけの量を食べるのは難しいんですよ。

さらに、毎日食べ続けると、カロリー摂取量が多すぎて太ります。

太ると身長が止まることもあります。

関連記事:身長と肥満の関係!太っている子供は身長が伸びない噂は本当なの?

 

そのため、毎日のアルギニンの不足を補うため、低カロリーでアルギニンを十分に摂取できる身長サプリを摂取することをおすすめなのです。

 

タンパク質(コラーゲン)

タンパク質は、身長が伸びるのに大事な役割を果たす骨を作っている栄養素です。

骨を作る成分は、カルシウム、マグネシウム、そして、タンパク質(コラーゲン)です。

タンパク質(コラーゲン)を土台として、カルシウムやマグネシウムで骨を強化します。

 

昔からカルシウムが骨を作ると聞いてきたと思いますが、それだけではなかったんです。

実は、骨を作るにはカルシウムよりもタンパク質の方が多く摂取している必要があります。

タンパク質は骨だけでなく、筋肉、皮膚、血管など体を構成するほとんどのものを作る栄養素です。

 

そのため、骨を作るには、タンパク質やコラーゲンを含んだ食品をしっかり食べ、カルシウム、マグネシウムをバランスよく食べることが大切なことです。

特に、タンパク質が多く含まれる食べ物は、肉類、魚類、豆類、乳製品ですね。これらの食品には、アルギニンも含まれるのでしっかり食べるようにしてください。

関連記事:タンパク質で子供の身長を伸ばす!効果的に身長が伸びるための方法は?

 

ビタミン類

ビタミンやミネラルは、栄養素を正しく吸収したり、栄養素の溶出を防いだりするため、身長を伸ばすのに必要な栄養素をサポートするために必須の栄養素です。

ビタミンD、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンKなどカルシウムやマグネシウムの吸収効率を上げるに欠かせません。

また、タンパク質の合成、骨を丈夫にするためとても重要な栄養素です。

これらを含んでいる食べ物が野菜や果物などです。

野菜は、厚生労働省が一日350グラム摂取するように推奨していますが、大人はもちろん、子供も不足しています。

 

野菜不足だと、身長を伸ばすための栄養素が不足します。

必要な量のビタミンやミネラルを取りいれるため、食事で野菜をたくさん食べるようにすることが大切です。

関連記事:身長とビタミンの関係!身長を伸ばすのに必要なビタミンを徹底紹介!

 

カルシウム・マグネシウム・リン・鉄分・亜鉛(ミネラル類)

カルシウムやマグネシウムは、骨を作る基本的な構成成分です。

多く含まれる食品は、乳製品、魚、豆製品です。

マグネシウムは、ニガリを加えて作られる豆腐に多く含まれています。

関連記事:カルシウムは身長を伸ばす効果がある?子供の背が伸びる方法を徹底解説!

 

亜鉛は、成長ホルモンを作る際に必要な栄養素だったり細胞を作るのに必須のもので、骨の成長には欠かせません。

関連記事:亜鉛で身長が伸びる?効果的に子供の身長を伸ばす方法を紹介!

 

鉄分は、血液のヘモグロビンを作る栄養素。鉄分不足は貧血になるばかりか、栄養素が体を巡らなくなるので、シッカリ食べ物からとるようにしてください。

関連記事:鉄分が身長を伸ばすのに必要な理由は?子供の身長を伸ばす栄養素!

 

質の高い睡眠と正しい運動

 

塾通い、習い事、スマートフォン、タブレット、パソコン、テレビゲームなどで、夜遅くまで起きている子供はホント多いですよね。

また、あなたの子供の時に比べ外で遊ぶ時間が少ないように感じることと思います。

 

実は、子供が外で元気いっぱいに遊ぶということは、身長を伸ばすうえでとても重要な役割を果たしていることが分かってきているのです。。

 

外で元気よく遊ぶと、体をいっぱい動かすことにより全身の代謝が上がるようになります。

骨にも良い刺激が与えられ、骨端線部分で細胞分裂が起こりやすい状態になります。

関連記事:身長と運動の関係は?運動するのがおすすめな時間帯は?

 

程よく疲れることで、暗くなってくると眠くなり、睡眠の質を高めることに繋がります。

睡眠の質が高まると、成長ホルモンの分泌が活発になります。

その結果、寝ている間に身長をぐんぐん伸ばすことに繋がります。

関連記事:身長を伸ばす睡眠!成長期の子供の必要な睡眠時間や実践すべき睡眠方法は?

 

また、睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌が盛んになってきます。

メラトニンには、性ホルモンを抑える働きがあり、思春期を遅らせる機能があるんです。

その効果により、思春期の到来が遅くなり、骨の成長に影響を与える骨端線部分の軟骨がなくなることを防ぎ、成長期を伸ばすことができるのです。

成長期が伸びると、身長が伸びる期間が長くなります。これにより高身長になる可能性が高まります。

関連記事:思春期を遅らせると身長が伸びる理由は?子供の身長を伸ばす方法を徹底解説!

 

この流れが、高身長を得るために必須の流れなのです。

小学生のうちから夜遅くまで起きていると、早く思春期を迎えることになってしまいます。

身長の伸びが早くストップしてしまうのです。

 

小学生なら10時間以上の睡眠時間が必要です。

夜寝てくれないなら、日中にシッカリ子供が遊べる環境を整えてください。

 

もし、必要なら、サッカークラブでもミニバスでもリトルリーグでも、空手でも剣道でも、なんでも参加させて疲れさせてしまいましょう。

シッカリ活動させて程よく疲れさせることで、質の高い睡眠を得ることができます。

そして、身長を伸ばすため栄養素をシッカリ摂取させてあげれば身長はぐんぐん伸びます。

 

当たり前のことですが、子供の身長を伸ばすには、両親のあなたが努力しなければいけません。

子供は自分ではやれることが限られるし、サポートしないと実現できないことが多いです。

 

部活動で運動部に入るころになれば判断できることも増えるけれど、小さい頃に身長を伸ばすなら、子供のことを注意深くよく見て上げてください。

 

子供の身長が伸びる飲み物サプリランキング!

 

おすすめな身長サプリの選び方

子供向け栄養補助食品を選ぶなら、目的に合った選び方をすることです。

 

身長を伸ばすためになら、科学的に根拠のあるアルギニン高配合の身長サプリを選ぶようにしてください。

ドクターセノビルなら、アルギニンが1袋当たり2500ミリグラム入っています。

関連記事:ドクターセノビルは本当に身長が伸びる?実際に飲んだ人の口コミ評判を徹底検証!

 

一方で栄養バランスをサポートするものならフィジカルBがおすすめ。

関連記事:フィジカルBは身長を伸ばす?実際に飲んだ人の口コミ・成分・効果を徹底検証!

 

理想的ならば、ドクターセノビルを1日1袋、フィジカルBを一杯飲むことです。

 

もし、学力をサポートする栄養補助食品を選ぶのなら、アスミールです。

DHAやEPAも入っているので、記憶力集中力の向上をサポートすることができます。

関連記事:アスミールは子供の身長を伸ばす効果がある?口コミ評判・成分・効果を徹底解説!

 

科学的な根拠に基づいて、目的に応じて子供の栄養補助食品を選ぶことができると、求めている効果を期待できます。

 

第1位 ドクターセノビルDr.Senobiru

 

 

ドクターセノビルは、「高配合のアルギニンを含む」、「栄養バランスの良い」身長サプリです。

アルギニンの量は、1袋当たり2500ミリグラム。1月分で60袋入っています。1日当たり5000ミリグラム摂取できることになります。

 

アルギニンの摂取量は、厚生労働省からは、1日当たり4000ミリグラムから6000ミリグラムは摂取を推奨されています。

これだけのアルギニンを摂取できるのは、ドクターセノビルだけです。

 

さらに、アルギニンが6歳から13歳の子供の身長を伸びに最も影響を与える要因であることも分かっています。

アルギニンの量が子供の身長の伸びに影響することが科学的に分かっているので、是非必要量を摂取したいところですね。

関連記事;子供の身長の伸びとアルギニンは統計学的に関係あり!

 

調査で、標準的な子供のアルギニン摂取量は1日当たり2200ミリグラム以下なんですよね。

普段の生活で日本人でも、これ以下のアルギニンしか摂取できていないはずです。

 

すなわち、子供の栄養補助食品として身長サプリを選ぶのならドクターセノビルを選ぶしかありませんね。

 

デメリットは、値段が高いことです。通常価格で19600円。

定期コースでも半額の9800円。

 

しかし、子供の身長を伸ばすのにアルギニン高配合は欠かせません。

アルギニン高配合で、低カロリーの栄養素摂取のために、ドクターセノビルが最もおすすめになります。

 


ドクターセノビルの詳細はこちら
 


 

 

第2位 フィジカルB

 

 

フィジカルBは、栄養バランスの優れた身長サプリです。

 

50種類以上の栄養素が含まれるスピルリナ、青汁に使われる大麦若葉、桑の葉などが含まれ、野菜不足の子供にはピッタリです。

アルギニン、カルシウム、マグネシウム、コラーゲンもたっぷり含まれます。

そのため、身長を伸ばすのに効果的な骨の成分の摂取には最適。

 

フィジカルBが水に溶かして飲むタイプの飲み物なので砂糖が多めに入っています。

しかも、自然素材から作られていて安心できます。

 

フィジカルBは、定期コースにすれば50%オフの4980円です。

購入回数に縛りがないので、気軽に申し込みができます。

 

値段もお手頃です。

ただし、アルギニンが少なめなので、ドクターセノビルを毎日一袋(アルギニン2500ミリグラム)摂取して、フィジカルBを補助ドリンクとして飲むとアルギニン摂取とバランスの良い栄養素が摂取できて子供の栄養サポートとして効果的です。

 


フィジカルBの詳細はこちら

 

第3位 Max GPC a(アルファ)

 

 

MAX GPC αには、身長を伸ばす栄養素として、α-GPC、アルギニン、プロテタイトを含む身長サプリです。

骨の成長のため、成長ホルモンの分泌を促し、骨の成分を含んでいるので栄養面ではばっちり。

 

その他にも、ビタミン類、ミネラル類などもバランスよく含んでいるため、バランスよく栄養摂取するには効果的な栄養補助食品です。

 

ただし、カプセルタイプなので、小さな子供には不向きです。

中学生以上なら、栄養素だけを摂取できるので、効果的な身長サプリになります。

MAX GPC αをお得に購入するなら定期コース。50%オフの9720円で購入することができます。

 

 


 

 

まとめ

子供の身長を伸ばすためには、身長を伸ばすと科学的に分かったいる栄養素を必要量摂取することが効果的です。

そのために栄養補助食品である身長サプリを利用することは身長を伸ばすために効果的です。

 

そして、身長サプリの中で最もアルギンんが含まれているのがドクターセノビルです。

身長が伸びる期間は十分な栄養素を摂取できるようにサポートしてあげることが必要です。

 

また、運動や睡眠も身長を伸ばすにはとっても重要なことです。

太ってしまうと身長がストップしてしまうし、寝不足でも思春期の到来が早くなり身長が止まってしまいます。

なので、高身長を伸ばすためには、小さなころから、外で元気よく遊び、程よく疲れたところで早い時間に寝て質の高い睡眠を得るようにする必要があります。

 

高校に入る前に身長の伸びが完全に止まってしまうか、高校に入ってからも伸び続けて高身長を達成できるかは、小さなころの生活習慣が影響してしまう可能性が高いです。

 

現在、そして高校卒業までに最大限に身長を伸ばすため「栄養素」「運動」「睡眠」をシッカリサポートしてあげるようにしてください。

 

 

Related site & Reference,

子供の身長を伸ばすサプリランキング

https://www.mhlw.go.jp/index.html